♪おすすめ Blog

カテゴリ

最新コメント

Link

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おもしろ本棚

Author:おもしろ本棚
読書会「おもしろ本棚」のメンバーが、思い思いに「本」「映画」「モノ」「コト」を素顔で語ります☆

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

おもしろ本棚 Ver.2 <よりみち篇>
「おも本」メンバーが、本・映画・ドラマなどなど、熱く思い入れを語る<よりみち篇>。
絶対うどんが食いたくなるサッカー本「能サポ」。
nousapo.jpg
能町みね子 著 講談社文庫


正式な書名は
『「能町みね子のときめきサッカー・うどんサポーター」略して能サポ』
です。

能町さん、Jリーグについての知識はアルシンドで停まっている。
だよね。大相撲の人だと思ってたよ、わたしも。

その能町さんが、
岡崎選手がいた頃のエスパルスを皮切りに
担当編集のスルギくんと共にJリーグの試合を観にいきます。

この本は、試合より、それ以外のことがたくさん書いてある
サッカー素人のサッカー観戦記です。



いくつかの試合を観た後、
能町さんは、しだいに当時JFL昇格1年目の
「カマタマーレ讃岐」(と、うどん)にはまっていきます。
香川県はスルギくんの出身地であり、うどんの聖地です。

度々の香川遠征では、
うどんうどんサッカーうどんのコースが多く、
3:1でうどんレポとなるのですが、
とにかく、どの店のうどんもめちゃくちゃうまそう!

中には今では東京出店を果たした店もあるようですが、
やっぱり香川の空気の中で、香川弁を聞きながら食べる
うどんは違う気がする。
うどん食いに香川に行きたくなる。もう、絶対!

それはともかく、この本は
ごひいきチームの何年も続く迷走状態に
ちょっとサッカーを観るのがつらくなっていたわたしの目を覚まさせ、
サポーターとしての原点に立ち帰らせてくれた素晴らしい本です。

この本に出会えて良かった!!!

能町さんの観戦姿勢は常に「ゆるい」。
雨の中、傘でゲームが見えなくてもしょうがないと思うし、
しょっちゅう売店に行って得点シーンを見逃してるし、
選手のヘアスタイルが変わると誰だかわからなくなるし、
勝っても負けても気持ちが波立たない。

最後、特に大事。

最近のわたしったら、
あっまた負けた、
アディシナルタイムに逆転された、
オウンゴールで追い付かれた、
相手10人なのに負けた、
そんなんばっかり(どんだけ負けるんだ)。

サッカー観てても、ジェフの応援してても楽しくなかった。
1か月2,962円払ってスカパー観るのやめたくなってた。

でもさ、思い出してみれば、
臨海競技場で、芝生に寝転がって観たことや、
勝負よりスタジアムのカレーが楽しみだった時代があったじゃないか。

ちょっと光ってる選手をみつけたり、
おもしろいサポーターを見て喜んだり、
勝っても負けても楽しかったよなあ。

そうだ!
楽しかったことをもっと思い出そう!
目先の勝ち負けで一喜一憂するのはやめよう。

のんびりまったりした観客の少ない試合を探して
ちゃんと観に行こう。

わたし、ジェフサポはやめられないけれど、
これからの成長株チームにも、もっと注目して、
広い心と、長い目を持つサポーターに成長しようと思います。

能町さん、どうもありがとう。


スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://marmadays.blog2.fc2.com/tb.php/959-8906318b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)