♪おすすめ Blog

カテゴリ

最新コメント

Link

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おもしろ本棚

Author:おもしろ本棚
読書会「おもしろ本棚」のメンバーが、思い思いに「本」「映画」「モノ」「コト」を素顔で語ります☆

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

おもしろ本棚 Ver.2 <よりみち篇>
「おも本」メンバーが、本・映画・ドラマなどなど、熱く思い入れを語る<よりみち篇>。
『星球』


『お父さんと伊藤さん』の方ですね。
私は初めて読みますが、
これは短編集です。


 
表紙のイメージからか、文体からか、新人の方だからか
作者は20代後半くらいの女性なんだろうなあと思って
読んでたんですが、1969年生まれってことは
40代後半か! と、途中でびっくりしました。

なぜならば・・・なぜだろう。

女子校演劇の話とか、
元エリート商社マンの鼻持ちならないじーさんが
高齢者の集団見合いで会った美人のばーさんに
大金をだまし取られてしまうとか

高校時代に憧れてた男子が産婦人科医となってて
里帰り出産で主治医に当たってしまうとか

バラエティ豊かな、ストーリー性の強い話が
いっぱい詰まってて、登場人物はいずれも
典型的なキャラ設定で、肩がこることもなく
とってもライトに読めるのですが、
深掘りしないのは、若いからかなーなんて勝手に思ってしまってた。

しかし、いかにも若い女性の今風の小説でも、どこかで
むぎゅっと心の弱いところを掴まれることも多々あるんだけど
あえてそういう風に書かないのはなぜなんだろうと
むしろ不思議な気がしまして。

民放の2時間単発・オムニバス式ドラマを観たような
そんな感じです。

うーん。最近読む本にのめり込めないのは
自分の感性にモンダイがあるのかもしれない。

このままではベスト本に出会えないわ!


 
スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント
イマイチだよねえ
表題作は目黒元講師が昨年の短編ベスト3に挙げていたので期待して読んだが、それほどのもんか〜? ほかもそこそこ読ませるが、コレって感じがないね。デビュー作がすごくよかったので期待してる作家なんだけど、2作目、3作目はビミョー感が漂ってるなあ。
[2015/09/14 20:30] URL | けん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://marmadays.blog2.fc2.com/tb.php/873-05dfb485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)