♪おすすめ Blog

カテゴリ

最新コメント

Link

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おもしろ本棚

Author:おもしろ本棚
読書会「おもしろ本棚」のメンバーが、思い思いに「本」「映画」「モノ」「コト」を素顔で語ります☆

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

おもしろ本棚 Ver.2 <よりみち篇>
「おも本」メンバーが、本・映画・ドラマなどなど、熱く思い入れを語る<よりみち篇>。
アラサー女性3人の1年間「虹色と幸運」。
虹色と幸運
柴崎友香 著 筑摩書房

久しぶりの柴崎友香さん。
物語で読ませるタイプじゃない。
淡々とした時間の流れを無造作に投げ出してみせて、
登場人物と一緒にその時間を過ごしたような気持ちにしてくれる、
そういう作風はずっと変わらない。

アラサーの元同級生3人。


大学で働き、年下の俳優志望青年と一緒に暮らすかおり。
母親とうまくいかない。
イラストレーターとして売れ始めている珠子。
妻や母になることは自分はできないもの心のどこかで諦めている。
3人の子どもを育てながら雑貨屋を開いた夏美。
能天気に見えるけど、意外に繊細。

大きな変化があるわけではないのに
3人がそれぞれの人生の選択をしていく1年間を追う小説だ。

読み終えると、親しい友人の1年間を見守っていた気分になる。
友人と言っても、アラサーは若すぎて、
あー、そういう悩みは時間が解決してくれるよ、なんて
ちょっと先輩ぶって言いたくなったりする。

いい小説だ。
でも、柴崎友香はこんなもんじゃない。
もっとすごい小説を書けるはず。
これからも要チェックです。


スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://marmadays.blog2.fc2.com/tb.php/848-7a3812dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)