♪おすすめ Blog

カテゴリ

最新コメント

Link

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おもしろ本棚

Author:おもしろ本棚
読書会「おもしろ本棚」のメンバーが、思い思いに「本」「映画」「モノ」「コト」を素顔で語ります☆

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

おもしろ本棚 Ver.2 <よりみち篇>
「おも本」メンバーが、本・映画・ドラマなどなど、熱く思い入れを語る<よりみち篇>。
少年おじさん草一郎さんをめぐる物語「星のひと」
星のひと

少年のようなおじさん草一郎さん、
一見天真爛漫、実は意外にしたたか中学生の一人息子草太くん、
でき婚から十数年の夫婦関係に悩むさっちゃん、
ニューハーフになった隣家の青年ビビアンこと耕平くん、
恋に恋してないのに恋に落ちちゃった草太くんのクラスメートはるきちゃん、
それぞれの登場人物が主人公になった短編が、全体で一つの物語になっています。




水森サトリさんのデビュー作「でかい月だな」は好きな小説だったので、
図書館の棚にあったこの本を迷わず借りてきました。

草一郎さんの家にある夜、隕石が落ちて来て、
それをきっかけに家族全員の運命が動き始めます。

登場人物一人ひとりがみんな愛おしく思えてくる小説です。
中でも私は草一郎さんの妻さっちゃんが愛おしい。

結婚し、子どもを産んだものの、夫の心がつかめない。
不安で苦しくて夫に意地悪ばかりしてしまいます。
ストレスで過食し、どんどん太っていきます。
行き場のない思いを抱えたさっちゃんは、
一つのNGワードを設定し、
夫がそれを口にしたら離婚しようと心を決めています。

私は無条件にさっちゃんの味方です。
一緒に暮らしているのに心が届かないことに
深く傷ついているさっちゃんを何とかしてあげたい。

ある日、けんかの中で草一郎さんはついに言ってはいけない
NGワードを口にしてしまいます。

「さっちゃんの●●!」
さて…。

連続ドラマになりそうなお話です。
ままりんなら、草一郎さんは大森南朋しかない!と言うと思います。
うん、たしかにそんなイメージ。
さっちゃんは森公美子さんあたりでいかがでしょうか。


星のひと星のひと
(2008/04/25)
水森 サトリ

商品詳細を見る


ブックオフオンライン

スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://marmadays.blog2.fc2.com/tb.php/69-5c4d67a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)