♪おすすめ Blog

カテゴリ

最新コメント

Link

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おもしろ本棚

Author:おもしろ本棚
読書会「おもしろ本棚」のメンバーが、思い思いに「本」「映画」「モノ」「コト」を素顔で語ります☆

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

おもしろ本棚 Ver.2 <よりみち篇>
「おも本」メンバーが、本・映画・ドラマなどなど、熱く思い入れを語る<よりみち篇>。
「(500)日のサマー 」
(500)日のサマー [Blu-ray](500)日のサマー [Blu-ray]
(2012/09/05)
ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ズーイー・デシャネル 他

商品詳細を見る

 
つい最近「LOOPER(リンク)」を映画館で観たのです。

タイムマシンのSFものですが、これが超面白かった!
で、主人公の若い時代を演じるジョゼフ・ゴードン=レヴィットが
ものすごくすごくすごーくカッコよくって、ハマってしまいまして。

「LOOPER」はこれから見る方も多いので、感想は書かないことにして、
3年ほど前の主演作をレンタルしてきたのです。
 
いやーこれも良かった♪ です。
 

 
見た目通りの、彼と彼女のラブストーリー。
トムとサマーがともに過ごした500日の
いわゆるひとつの完結恋愛パターンです。

これがとても切なくて。

建築の夢を諦めて、ホールマークのようなグリーティングカード会社で
コピーライターとして働くトムは、社長アシスタントとして
入社してきたサマーに一目惚れしてしまう。

それを1日めとしながらも、映像は時系列どおりに進まず、
恋愛初期の盛り上がりから、倦怠期を経て
二人の間にすきま風が吹き、また盛り返し、という流れを

時間軸を前後させながら描き、二人の愛の日々を形を
さまざまな角度から切りって、核心を突いてきます。

純情一徹なトムに比して、サマーは最初から
「本気で付き合うつもりはない」という。
そう言いながら積極的にトムに攻め寄り、翻弄する。

いやもうトムが不憫でねー。

こんな女に引っかかっちゃいけませんわ。
人生のすべてを狂わされ、サマーにのめり込むトム。
まあ、それでも、どんな身勝手な女であっても
恋しちゃったんだからしょうがない。

恋愛はいつだって、好きになった方が負け、なんです。

しかししかし、500日の節目を迎えたラストシーンは
happyな予感に包まれます。そこが救いかな。

粋な構成で、センスのいい映像と音楽とで
観る側に、ああこの気持ち、誰だって感じたことがあるよね、な
胸の痛みを与えつつも、とても素敵でおしゃれな映画です。

あ、でも
カップルでは観ない方がいいかもしれないな。
それぞれに、ややこしい思いに駆られそうなので。
 
スポンサーサイト

テーマ:DVD - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://marmadays.blog2.fc2.com/tb.php/548-463c1369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)