♪おすすめ Blog

カテゴリ

最新コメント

Link

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おもしろ本棚

Author:おもしろ本棚
読書会「おもしろ本棚」のメンバーが、思い思いに「本」「映画」「モノ」「コト」を素顔で語ります☆

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

おもしろ本棚 Ver.2 <よりみち篇>
「おも本」メンバーが、本・映画・ドラマなどなど、熱く思い入れを語る<よりみち篇>。
『怪しいスライス プロゴルファー リーの事件スコア 1』
怪しいスライス プロゴルファー リーの事件スコア 1 (プロゴルファー リーの事件スコア) (集英社文庫)怪しいスライス プロゴルファー リーの事件スコア 1 (プロゴルファー リーの事件スコア) (集英社文庫)
(2011/09/16)
アーロン&シャーロット・エルキンズ

商品詳細を見る

 
エルキンズといえば、
スケルトン探偵ギデオン教授のシリーズと
美術館学芸員クリスのシリーズが
どちらもすごく好きだったんですが、

なななんと、奥さんとの共著で
プロゴルファー・リーシリーズっていうのが、昨年から
数カ月おきの頻度で ライトミステリ風装丁で
出てたってことを初めて知りました。びっくり。
 

 
どんなもんかと思って手にした1作め。

あらおもしろい。

ワタクシ、ゴルフは全くしないので、ルールも用語も
詳しくは知らないのですが、それでも十分楽しめる。

ライトな雰囲気を漂わせてますが、そこはエルキンズ。
とんとゴルフに疎い警部補グレアムに
リーがあれこれレクチャーしてくれるおかげで、

アメリカのトーナメントの仕組みや
賞金の分配方法などなど、とりあえずの知識が身に付きます。
リーは、ルックスはいいけど、賞金王には程遠い新人ゴルファーで
出自も決して良くはないので、借金をしながらツアーに出て、
宿泊費にも窮するほどカツカツの暮らしをしております。

だからこそ、いい成績を上げないとというプレッシャーも強い。
その辺の心理描写も手抜かりなく描かれ、グレアムとの
明るく刺激的な恋のはじまりも するする楽しく読めるのです。

で、肝心のミステリとしては、
賞金王ゴルファーの失踪→殺人、というセンセーショナルな事件が
ツアー真っ最中に起こり、インパクトある遺体発見と
盛り上げ方が手馴れてて上手いんです。

だから楽しいんだけど、死体遺棄の方法とか小細工の必要性とかが
なぜそうしたのか、理由が希薄な感じはしましたね。

しかし、面白く読める洋物ミステリとくれば、
やはり第2、第3も読みたくなります。

秋の夜長にオススメのシリーズです。
 
スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://marmadays.blog2.fc2.com/tb.php/509-234d5e73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)