♪おすすめ Blog

カテゴリ

最新コメント

Link

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おもしろ本棚

Author:おもしろ本棚
読書会「おもしろ本棚」のメンバーが、思い思いに「本」「映画」「モノ」「コト」を素顔で語ります☆

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

おもしろ本棚 Ver.2 <よりみち篇>
「おも本」メンバーが、本・映画・ドラマなどなど、熱く思い入れを語る<よりみち篇>。
『鬼談百景』
鬼談百景 (幽BOOKS)鬼談百景 (幽BOOKS)
(2012/07/20)
小野不由美

商品詳細を見る


『残穢』に続いて、とっとと読んだ
99編のホラー短篇集・・・「百景」だけど?

うーむ、これは。
 
 
ひと言でいうと、つまり「学校の怪談」なんですよ。。

もちろん、「出る」場所は学校だけじゃないんだけどね。
『残穢』に書いてあったように、おそらくは読者の方から
長年かけて寄せられた怪談ネタをもとに書かれたのだろうけど。

『幽』というのは『ダ・ヴィンチ』増刊として刊行されている怪談文芸専門誌で、
そこに掲載されたもの+書下ろし数篇をまとめたということなんですが。

一つひとつ、雑誌の中で読むならば、そこそこ面白いのかもしれないなあ。
しかしなあ。

総体的に読むと、独自のおどろおどろしい切り口があるわけでもなければ、
全編を貫くような、統一された何かがあるわけでもなし。

うーん。
一説に、99篇の残りの一篇が『残穢』というハナシも耳にしたのですが、

『残穢』だけ読めばいんじゃね?


まぁ、口裂け女とかサダコとか花子とかコックリさんとか
「霊現象」番組とかにハマるお年頃の読者には、超面白いと思います。
 
スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://marmadays.blog2.fc2.com/tb.php/463-eef2986b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)