♪おすすめ Blog

カテゴリ

最新コメント

Link

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おもしろ本棚

Author:おもしろ本棚
読書会「おもしろ本棚」のメンバーが、思い思いに「本」「映画」「モノ」「コト」を素顔で語ります☆

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

おもしろ本棚 Ver.2 <よりみち篇>
「おも本」メンバーが、本・映画・ドラマなどなど、熱く思い入れを語る<よりみち篇>。
「つくもがみ貸します」 畠中 恵
つくもがみ貸します (角川文庫)つくもがみ貸します (角川文庫)
(2010/06/23)
畠中 恵

商品詳細を見る


100年以上大事にされた物には『付喪神』が宿ると言う。
付喪神は話せる、聞ける、歩ける、物によっては飛べると言う、謂わば妖付きの骨董品。

そう言う骨董品を多く扱っている江戸は深川で小道具屋兼損料屋を営む姉、お紅と弟、清次。
(姉と弟と言っても、事情があって本当は血の繋がりのない従兄弟)
この姉弟が付喪神達の力を借りて、舞い込んで来る「謎」を解決していく。
 
 
謎解きと同時進行するのは、お紅が気にしている、今は行方知れずの『蘇芳』さん。
誰にも行き先を告げずに、ある日突然いなくなった蘇芳さんは、約束通りお紅を迎えに来てくれるのか?
お紅へ恋心を抱く清次は、どう行動するのか?

おも本会員Iさんが、古本市に出店した際に購入した本書。
読みやすく、可愛い内容なのでシリアスな読書に疲れた時にオススメです。
付喪神達はそれぞれ個性的で、噂好き。
100年以上も大事にされていただけあって、気位が高くわがままですが、
いざと言う時には頼りになる。
うちにも一個位欲しいな~と思いましたが、盗聴されているようなものなので、
やっぱいらない、かな。
 
スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://marmadays.blog2.fc2.com/tb.php/384-f0b4dfbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)