♪おすすめ Blog

カテゴリ

最新コメント

Link

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おもしろ本棚

Author:おもしろ本棚
読書会「おもしろ本棚」のメンバーが、思い思いに「本」「映画」「モノ」「コト」を素顔で語ります☆

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

おもしろ本棚 Ver.2 <よりみち篇>
「おも本」メンバーが、本・映画・ドラマなどなど、熱く思い入れを語る<よりみち篇>。
山本兼一 『銀の島』
銀の島銀の島
(2011/06/07)
山本兼一

商品詳細を見る

 
20世紀まで続く西洋人の植民地政策を支えたものは、
つまるところ武力による制圧と宗教による宣撫――このムチとアメの両面作戦につきる。

特に罪が重いのは、本書で描かれたバラッタのような
名誉と富を求めるストレートな侵略者ではなく、
権力側の思惑に便乗して、善人顔で原住民の心のよりどこである信仰心を否定し、
精神面から植民地政策に加担した宗教者だ。

もちろんザビエルのように純粋に布教活動に命をかけた聖職者も多かったはずだが、
信者以外はこれすべて異端者と断罪するキリスト教特有の傲慢さが
その根底にあることは忘れてはならないだろう。

それにしても、侵略者の撃退を自国では果たせず、
他力に頼らざるを得ない情けない国情は、昔も今もまったく変わっていないんだね。
 
(天馬トビオ:読書メーターより転載)
 
スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://marmadays.blog2.fc2.com/tb.php/374-26d49d8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)