♪おすすめ Blog

カテゴリ

最新コメント

Link

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おもしろ本棚

Author:おもしろ本棚
読書会「おもしろ本棚」のメンバーが、思い思いに「本」「映画」「モノ」「コト」を素顔で語ります☆

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

おもしろ本棚 Ver.2 <よりみち篇>
「おも本」メンバーが、本・映画・ドラマなどなど、熱く思い入れを語る<よりみち篇>。
『はぐれ猿は熱帯雨林の夢を見るか』
はぐれ猿は熱帯雨林の夢を見るかはぐれ猿は熱帯雨林の夢を見るか
(2011/07)
篠田 節子

商品詳細を見る


篠田節子さんならではの発想、
という評を聞いて手にした短篇集。

・・・超おもしろかった!!


 
 
4篇の小説は、

・レアメタルを含んだ巨大ウナギをめぐる利権争い「深海のEEL」

・マンション建設予定地から発掘された縄文時代の大量の人骨「豚と人骨」

・ストーカー化する高性能ロボット「はぐれ猿は熱帯雨林の夢を見るか」

・50年以上の掘削により開通する極寒の未開の地のトンネル「エデン」

・・・

と、テーマを書いただけで、尋常でない着想ぶりがわかるでしょう。

こういうものに翻弄される人間社会の愚かさを、
ちょっとナナメ上から描いた、実力派小説ばかりです。
お役所出身の作家ならではの、バカバカしい行政の対応ぶりも出てきます。

どれも本当に面白いんだけど、
最後の「エデン」は、『ゴサインタン』や『仮想儀礼』と
ちょっと通ずるものがあるかな。

で、最もインパクトがあるタイトルだから
メインに採用されたんだろうと思う表題作は、
読んでみると、確かに表題そのままの内容なんですよ。

ユニークな人だなあ。

ブックオフオンライン
スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://marmadays.blog2.fc2.com/tb.php/278-e27843fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)