♪おすすめ Blog

カテゴリ

最新コメント

Link

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おもしろ本棚

Author:おもしろ本棚
読書会「おもしろ本棚」のメンバーが、思い思いに「本」「映画」「モノ」「コト」を素顔で語ります☆

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

おもしろ本棚 Ver.2 <よりみち篇>
「おも本」メンバーが、本・映画・ドラマなどなど、熱く思い入れを語る<よりみち篇>。
『痺れる』
痺れる痺れる
(2010/04/20)
沼田 まほかる

商品詳細を見る


・・・いや、痺れました。

とみに注目を集める、沼田まほかるさん。


 
『ユリゴコロ』が 100人以上予約待ちなんで、
すぐに入手できる昨年刊行の短篇集を手に取りましたが、

凄い。

この9篇に描かれているのは、ねっとりと陰湿で
病的ともいえる人間関係から生まれる出来事なんですが、

嫁と姑、家族、男と女、ご近所どうし、などという登場人物の関係性は
「家」を取り巻く狭い空間を、いっそう密にするものばかり。

奇をてらうようなあざとさは微塵もなく、
誰の日常にも忍び寄りそうな、身近な感覚でもって
その暗い世界に、読者をするすると引きずり込んでいく。

いやー怖い。

それでも読み始めると止まりません。

沼田さんは1948年生まれで、経歴を読むと
主婦、僧侶、会社経営を経たという、なかなか
起伏に富んだ人生を送りながら、50代の遅咲きデビューを
果たして、ホラーサスペンス大賞を受賞された方のようです。

熟しきった作家のストーリーテリングが、
ありふれた日常を 身の毛もよだつものに変えていきます。

むむむ。

ほかの作品を手当たりしだいに
読みたくなりました。


ブックオフオンライン
スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://marmadays.blog2.fc2.com/tb.php/265-43ff9df1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)