♪おすすめ Blog

カテゴリ

最新コメント

Link

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おもしろ本棚

Author:おもしろ本棚
読書会「おもしろ本棚」のメンバーが、思い思いに「本」「映画」「モノ」「コト」を素顔で語ります☆

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

おもしろ本棚 Ver.2 <よりみち篇>
「おも本」メンバーが、本・映画・ドラマなどなど、熱く思い入れを語る<よりみち篇>。
『FUKUSHIMA 福島原発メルトダウン 』
FUKUSHIMA 福島原発メルトダウン (朝日新書)FUKUSHIMA 福島原発メルトダウン (朝日新書)
(2011/05/13)
広瀬 隆

商品詳細を見る


こういうものは、これ1冊を読んだだけでは
ダメと思っていますが。


 
 
震災後すぐ、朝日から執筆依頼を受けた広田さんが
早く出すことを主目的に書いたもののようなので、

タイトルの「福島原発」については、被害の甚大さが
さほど詳しく書かれているわけでもなく、

むしろ日本にある54基のすべての原発が「第2のフクシマ」の
可能性を秘めた、どれだけ人類に危険なものかということを
地層の条件や過去の地震データなどをもとに記した本です。

手持ちの資料が多い広瀬さんだから書けたタイミングなのかもですね。
批判も多い人だし、鵜呑みにするわけではないですが。

しかし半年を過ぎて、日常的に当初の恐怖心がマヒした今、
あらためてこれを読むと、いったい今の福島原発は
どのような状況にあるのだろうかと、報道も熱が冷めているがゆえに
そら恐ろしく感じます。

何らかの体外・体内被ばくは、首都圏にいても免れないだろうし、
表向きに声を大にしては言わないものの、

私は 福島産の野菜は買わなくなったし、
飲み水にはスーパーのピュアウォーターを汲みにいき、
今年は日本茶は飲まない、サンマは食べない、というか
近海魚をなるべく避けて、買うときは関西より向こうの産地を選ぶ。

未成年の家族もいるし、数年先にどんな健康被害があるかを考えて
気休めでも、不要な被ばくを避けたいと思っています。
まあ、そういうことを言うと、現地の一次産業は破たんするから
50代以上の人間は気にせず食べなくては、とも思いますが。

結局、これまでの国の対応が信じられないからなんだけどね。

かといって、原発廃止と言い切れるわけではない。
電力問題が解決せずに、製造業が海外に逃げれば
国力を失ってしまうからね。

でも広瀬さんは、天然ガス火力なら資源も豊富でクリーンなエネルギーで
数カ月で設置できるという。今ある施設さえ、原発推進のおかげで
稼働率を低く抑えられていると。

私たちももっと勉強しなくちゃいけないと思うけど、
正直、いろんな意見に振り回されると判断は難しい。

首相になる人は原発の専門家でなくてもいい。
大切なのは、原発が危険ならそれを理解して、
使わずに済むようにすること。廃炉にする計画を立てること。

それから他の発電による電力供給量と需要を、確度を上げて算出し、
国内経済を維持すること。
推進派の利益なんぞが阻害要因でないと明らかにすること。

私は民主党という子ども政権に強い不信と不安を持っていて、
震災時の首相が管だったことが、一番の国難だったと思うのだけど、

今度の野田さんは、就任後の言動をみるかぎり、
意外と空気の読めるヒトかもな、という気がしている。
早計かもしれないけどね。

増税という難題はあるけど、与野党の調整を図って、
地味ながら根回しのうまさと迅速な行動力で
妥協しつつも納得の路線を見抜いて、国民のために
ピュアに突き進んでほしいなあと期待している。


ブックオフオンライン 
スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://marmadays.blog2.fc2.com/tb.php/236-b4ab7e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)