♪おすすめ Blog

カテゴリ

最新コメント

Link

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おもしろ本棚

Author:おもしろ本棚
読書会「おもしろ本棚」のメンバーが、思い思いに「本」「映画」「モノ」「コト」を素顔で語ります☆

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

おもしろ本棚 Ver.2 <よりみち篇>
「おも本」メンバーが、本・映画・ドラマなどなど、熱く思い入れを語る<よりみち篇>。
話題のオタク小説は読みごたえあり「オスカー・ワオの短く凄まじい人生」
オスカー・ワオ

主人公は「指輪物語」を精読し、
「AKIRA」を千回は見ているオタク青年オスカー。
女の子にはまったく相手にされませんが、
二次元女子に逃げたりせず、三次元の女の子にたちまち惚れては、
あっさり失恋する、を繰り返しています。

オスカーと母と姉は今はアメリカに住んでいますが、
その一族のルーツはドミニカにあります。

30年以上にわたりドミニカ国民を支配した
超絶独裁者トルヒーヨの時代を背景に
祖父と祖母、母と母を育てた祖父のいとこにあたる
ラ・インカのドミニカでの驚くべき苦難の日々、
一族の背負った呪いなど、内容はなかなかハードです。

そのハードな芯を、
饒舌なオタク文化注釈とスペイン語ルビで包み込み、
ある意味あなどりやすくしてするっと読ませてしまう。
作者の術だとわかるのですが、快くはまれます。

ぽっちゃりして、話すことはゲームやSFのことばっかりなのに、
絶対折れない芯を持っている、
オスカー・ワオという主人公の造形が、
小説の構造ともリンクしていると思いました。

誰にでもおもしろい小説じゃないかも、というのが素直な感想なのですが、
アメリカでミリオンセラーになったというのは
やはり、ある種の普遍性を持っているのでしょうね。

小説の中で、ドミニカのさとうきび畑が重要な場所として登場します。
さとうきびを刈り取るお話、
映画「深呼吸の必要」(2004年 監督:篠原哲雄)を見ていたので
さとうきび畑を具体的にイメージできてよかったぁと思いました。



オスカー・ワオの短く凄まじい人生 (新潮クレスト・ブックス)オスカー・ワオの短く凄まじい人生 (新潮クレスト・ブックス)
(2011/02)
ジュノ ディアス

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://marmadays.blog2.fc2.com/tb.php/188-ededa148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)