♪おすすめ Blog

カテゴリ

最新コメント

Link

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おもしろ本棚

Author:おもしろ本棚
読書会「おもしろ本棚」のメンバーが、思い思いに「本」「映画」「モノ」「コト」を素顔で語ります☆

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

おもしろ本棚 Ver.2 <よりみち篇>
「おも本」メンバーが、本・映画・ドラマなどなど、熱く思い入れを語る<よりみち篇>。
どどんと奥田英朗
いやはや。GWは 久々にハマりまくってしまいました。
手当たり次第の奥田英朗。今さら。

oku

左より、
邪魔
「無理」「最悪」「オリンピック」と、ハードな作品にのめり込み、
まだ読んでなかったコレに着手。警察小説というジャンルになるんでしょうか。

ネタバレにならないように語るのは難しいですが、
とある会社の敷地内で起きた放火事件をきっかけに、
人生を狂わされていく会社員とパート主婦の妻、それを取り巻く人々の人間模様。
ごくごく平凡な人々が、追い詰められていく心理が自分のことのように迫ってきます。
胸に巣くう不満の鬱積、心のアンバランスが、事件の進展とともに昇華し、
いろいろな方向に解き離れていく・・・そして。
あらためて、スゴイ作家です。

家日和
するする読める短編集。書き流しているようにも見えながら、
日常のささいな出来事は、なかなかリアリティがあります。

ララピポ
都会の雑踏の、おそらくは底辺に生きる人々の日常を切り取った
オムニバス式の短編集です。
思い通りに生きられず、世間と闘いながら、絶望スレスレのところで
踏みとどまり、次の一歩に進もうとする、人間のしぶとさ。
電車の中ではちょっと読めない描写、つーか、表紙のイラストも
おやおや、なんですが、本質的な面白さです。
ララピポの意味は・・・・なるほど、上手いなあ。

真夜中のマーチ
いちばんエンタテインメントっぽいかな。ウラの世界の方々を相手に
大勝負を張る♂2名、♀1名の青春コメディ? 気楽に読めます。

ガール
帯のとおり、人生のいろんなステージに立ちながら、
働く30代OLの短編集なんですが。
男社会での理不尽な思いとか、女の敵は女とばかりに同性どうしの
ぶつかりあいとか、年下男子に片思いしたりとか、
ん~ものすごく女心がリアルなんですよ。描かれ方が。
そんな小さなストレスと向き合いながら、それを乗り越えて
前向きに生きる気持ちにさせられる「ガンバレ」本です。

そして今は伊良部センセイシリーズの「町長選挙」を読んでます。
これだけ多彩な小説が書ける作家は、やっぱりスゴイ、の一言。

邪魔(下) (講談社文庫)邪魔(下) (講談社文庫)
(2004/03/16)
奥田 英朗

商品詳細を見る


邪魔(下) (講談社文庫)邪魔(下) (講談社文庫)
(2004/03/16)
奥田 英朗

商品詳細を見る


家日和家日和
(2007/04/05)
奥田 英朗

商品詳細を見る


ララピポ (幻冬舎文庫)ララピポ (幻冬舎文庫)
(2008/08)
奥田 英朗

商品詳細を見る


真夜中のマーチ (集英社文庫)真夜中のマーチ (集英社文庫)
(2006/11/17)
奥田 英朗

商品詳細を見る


ガール (講談社文庫)ガール (講談社文庫)
(2009/01/15)
奥田 英朗

商品詳細を見る

ブックオフオンライン
スポンサーサイト

テーマ:オススメ本 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://marmadays.blog2.fc2.com/tb.php/15-33bc5278
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)