♪おすすめ Blog

カテゴリ

最新コメント

Link

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おもしろ本棚

Author:おもしろ本棚
読書会「おもしろ本棚」のメンバーが、思い思いに「本」「映画」「モノ」「コト」を素顔で語ります☆

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

おもしろ本棚 Ver.2 <よりみち篇>
「おも本」メンバーが、本・映画・ドラマなどなど、熱く思い入れを語る<よりみち篇>。
戸田プロダクション『清く正しい本棚の作り方』(スタジオ・タック・クリエイティブ、2009年)


蔵書家の皆さん、たまり続ける蔵書の収納、どうしてます? 

ぼくの夢は、書庫(書斎ではなく)を作って四周の壁面全体を使った天井までの本棚に好きな本を並べ、日がな一日、ぼんやりと本の背を眺め、「次はこの本を読もうかな」「この本は面白かったな」「このシリーズ、続編が出たな」と、あれこれ思いを巡らしながら暮らすことです。たまにはその蔵書の中から一冊を取り出し、日当たりの良い部屋でページを繰り、そのままウトウトしてしまう……そんな幸せな生活を送りたいと思っています。
 

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

サイクルレースシリーズ第5弾『スティグマータ』。
stigmata.jpg
近藤史恵 著 新潮社

『サクリファイス』で始まったロードレーサー白石誓(チカ)の
シリーズ第5弾です。全部読んでたかなあ…。
けっこう時間が空いて出るので覚えてないのですが
たぶん3つは読んでいるはず。

舞台はツール・ド・フランス。
チカのヨーロッパでのレース生活も5年目。
今年はチームのエース、ニコラのアシスト役としてツールに出場します。


続きを読む

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

佐野眞一『唐牛伝』(小学館、2016年)


60年安保時のブント(共産主義者同盟)中央執行委員長にして全学連委員長。全国の学生・労働者を束ねて闘争運動の先頭に立った北海道大学生、唐牛健太郎の伝記。安保闘争中の「光」と、その後の「影」の人生を描ききる。


続きを読む

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

四世代、百年の物語『四人の交差点』。
yoninn.jpg
トンミ・キンヌネン 著 古市真由美 訳 新潮クレスト・ブックス

行ったことのない国の、会ったことのない人々を
近くに感じさせてくれる本に出会う幸せを味わいました。

舞台はフィンランド北東部の村。
そこに住む若い助産師マリアの章で始まり、
マリアが結婚せずに産んだ娘である写真技師ラハヤの章、
ラハヤの息子ヨハンネスの妻になったカーリナの章、
いろいろな秘密が明らかになるラハヤの夫オンニの章と続きます。


続きを読む

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

■一夢庵風流記 (新潮文庫)
ryuuk.jpg

物語の始まりが秀逸o(^_^)o哀しみを底に隠し、通して陽性で爽快、かぶき者前田慶次郎の物語♪( ´▽`)とても面白かった。幼き日の庄司甚右衛門(吉原御免状)が出てきたり、他の作品との仄かな関連も楽しい。「捨て童子 松平忠輝」の才兵衛同じく、脇役の忍者がイケてるのが、忍者好きにはたまらないψ(`∇´)ψそして、隆慶一郎の物語は器が違う、という感じ。
読了日:10月8日 著者:隆慶一郎

☆ken_sakuraの2016年10月の読書メーター → コチラ
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:4653ページ

その他の本は↓

続きを読む

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学