♪おすすめ Blog

カテゴリ

最新コメント

Link

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おもしろ本棚

Author:おもしろ本棚
読書会「おもしろ本棚」のメンバーが、思い思いに「本」「映画」「モノ」「コト」を素顔で語ります☆

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

おもしろ本棚 Ver.2 <よりみち篇>
「おも本」メンバーが、本・映画・ドラマなどなど、熱く思い入れを語る<よりみち篇>。
14世紀のバルセロナが主役「海のカテドラル」
海のカテドラル

中世歴史ロマンと言えば、ケン・フォレットの大作
「大聖堂」「大聖堂 果てしなき世界」が思い浮かびます。
去年、ジェフの降格というつらい時期に現実から逃げ出して、
大聖堂の世界に没頭したっけ(遠い目)。

「大聖堂 果てしなき世界」では14世紀イングランドを舞台に、
台頭する市民と教会権力の葛藤が描かれています。

「海のカテドラル」はほぼ同じ時代、イベリア半島カタルーニャはどうなっていたかというお話。



続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

ツアー1989
ツアー1989 (集英社文庫)ツアー1989 (集英社文庫)
(2009/08/20)
中島 京子

商品詳細を見る


直木賞をとった中島京子さん。
「小さいおうち」は 読売の懸賞でサイン本を申し込んでしまったので
(当たらないとは思うけど)当面読めません。。

どうでもいいコトだけど、ヤフオクでは、
初版・元帯が 定価の3倍くらいで入札されてんですね。ビックリ。

てことで、
続きを読む

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

おもしろい!「社長・溝畑宏の天国と地獄 ~大分トリニータの15年」
社長・溝畑宏の天国と地獄

筆者は「オシムの言葉」の木村元彦さん。
主に、サッカー関係、東欧関係のノンフィクションを書いている方です。

この本は、とにかく文句なしに、おもしろい!!!
ぽんっ!ぽんっ!(さらだ印のたいこ判を押した音)


続きを読む

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

朝のドトールで泣いてしまった「花宵道中」
花宵道中

出勤前にドトールで読んでいて
思わず涙がぽろぽろこぼれてしまった、江戸時代、吉原が舞台の連作短編集です。

吉原の小見世、山田屋の遊女たちの叶わぬ恋や家族への思い、
遊女同士の微妙な関係などが各短編で描かれ、
全体として一つの「山田屋ストーリー」になっています。

続きを読む

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

キヤノン wordtank S502
キヤノン 電子辞書 wordtank S502 WORDTANK S502キヤノン 電子辞書 wordtank S502 WORDTANK S502
()
キヤノン

商品詳細を見る


この春から、イロイロ思うところがあって
英字新聞を とり始めたのです。


続きを読む
「遊び」のち「別れ」、「修羅場」のち「再会」そして…「ばかもの」
ばかもの

図書館の棚に絲山秋子の本があるなんて。
本の数も増え、一時のブームも落ち着いたってことでしょう。
でも、好き。新しい本をみつけたら手が出ます。

絲山Aと絲山Bがいると聞いたことがあります。
同じ作者とは思えない別のタイプの作品があると。
私のベストは「海の仙人」。AなのかBなのか?



続きを読む

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

少年おじさん草一郎さんをめぐる物語「星のひと」
星のひと

少年のようなおじさん草一郎さん、
一見天真爛漫、実は意外にしたたか中学生の一人息子草太くん、
でき婚から十数年の夫婦関係に悩むさっちゃん、
ニューハーフになった隣家の青年ビビアンこと耕平くん、
恋に恋してないのに恋に落ちちゃった草太くんのクラスメートはるきちゃん、
それぞれの登場人物が主人公になった短編が、全体で一つの物語になっています。




続きを読む

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

直木賞候補のハートウォーミングホラー「メグル」
メグル

読んでいる途中で、作者の乾ルカさんが直木賞候補になったことを
新聞で知りました。

いつもおもしろい本を教えてもらっている友人に聞いて
読んでみようと思ったのですが、
いいタイミングでした。
受賞したりしたら、図書館の予約がどっと増えちゃいますから。



続きを読む

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

終わりと始まりの間の物語「青い野を歩く」
青い野を歩く

毎日も暑いけど、「龍馬伝」もワールドカップも熱いなあ。
そんな中、私は今年の前半戦ベスト本に巡り会いました。
淡々系で、ちっとも熱くない短編集なんだけどね。

暗~くたれ込めた雲。今にも降り出して、何日も雨が降り続くような土地。
古い因習にがんじがらめで、身動きのとれない人生。
重苦しい空気が肌にねっとり絡み付いてくるようなアイルランドが舞台です。


続きを読む

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

龍馬伝
【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX―1(season1)[DVD]【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX―1(season1)[DVD]
(2010/09/22)
福山雅治

商品詳細を見る


NHKの大河ドラマは、これまで見通したことがありませんでした。
「大奥」でさえ、原作は読んだけど、数回で挫折したし、
「天地人」も、加藤清史郎くんが出てる間しか続かなかった。
 
 
続きを読む

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ