♪おすすめ Blog

カテゴリ

最新コメント

Link

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

このブログをリンクに追加する

プロフィール

おもしろ本棚

Author:おもしろ本棚
読書会「おもしろ本棚」のメンバーが、思い思いに「本」「映画」「モノ」「コト」を素顔で語ります☆

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

おもしろ本棚 Ver.2 <よりみち篇>
「おも本」メンバーが、本・映画・ドラマなどなど、熱く思い入れを語る<よりみち篇>。
生魄
せい

図書館で、なかなか回ってこない新刊本を待つ間に
何か借りようと、棚の周りをぷらぷら。

「田久保英夫」の文字が目に留まり、もはやタイトルも内容さえも
すっかり忘れてしまったのですが、20年ほど前に読んだ作品が
ただただ、とてもよかったことを思い出しました。

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:読書記録 - ジャンル:小説・文学

裁縫師
book.jpg

村上春樹の「1Q84」を読んだときに、日本人でよかったと思いました。
首都高速三軒茶屋インターとか、ホテルオークラロビーとかを
実際に知っているから。

この本を読んだときも日本人でよかったと思いました。
同じ言葉でも漢字で書くのと、ひらがなで書くのは印象が違い、
どこで改行するのかでも伝わり方が違うので、
これは日本語で読まなくてはだめな本です。

あー、日本語がわかってよかった、
とほんとに思えた一冊でした。

裁縫師裁縫師
(2007/06)
小池 昌代

商品詳細を見る




テーマ:オススメ本 - ジャンル:小説・文学

「オリンピックの身代金」
おり

奥田英朗さんは「イン・ザ・プール」から入ったんで、
軽妙なノリの作品しか読んでなかったんですが、
「無理」を読んでから、シリアス路線にハマり、
「最悪」を読み、続いてコレ。時代的には流れを遡ってマス。
続きを読む

テーマ:読書記録 - ジャンル:小説・文学

「天地明察」冲方丁
てんち

芳川英治文学新人賞を受賞し、本屋大賞にもノミネートされた
話題の作品です♪

いや、おもしろかった。

いまんとこ、今年のベストです。


続きを読む

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

「孤島の鬼」 江戸川乱歩
孤島の鬼

いろんな出版社から新しく出し直されてるけど、初刊は昭和5年らしい。
所属している読書サークルの課題本に 取り上げられたので、
久々に手に取った 江戸川乱歩です。


続きを読む

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

テンペスト
テンペスト

池永永一 著 角川書店

2008年の発行です。
周りで「おもしろい」って評判だったけど 読みそびれてて
こないだ図書館に行ったら、待たずにすんなり借りられました。


続きを読む

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学